特別養護老人ホーム親愛の丘

トップページ
   
施設(親愛の丘)
   
介護
   
入居について
   
サービス(各種事業)
   
交通(アクセス+  Map)
 

 
 
 
 
 

Unit care

ユニットケアって何?ひと味もふた味も違うんです!

 ご家庭の環境を施設の中に再現し、馴染んだ生活を継続していただきます。各居室が【自分の部屋】、各ユニットが【家】、共有部分が【街】となるイメージです。生活環境の継続とは、各個人によって異なる生活スタイルを尊重することです。愛用の品物を持ち込んで頂き各個人の嗜好に合わせた環境作りも出来ます。また、可能な限り、起床・就寝時刻等も、今までのライフスタイルに合わせてケアを行います。
 従来型老人ホームに見られた、【一斉の介助】が少なくなりますので、余裕のある介護が可能となり、より穏やかな時間を過ごす事ができます。他機関データ上の数値ですが、自立度向上にも効果的です。

いっつも炊きたてあったか〜いご飯

  ユニットケア内で汁物やご飯を盛り付けますので、食事準備の風景を見ることができ、家庭生活の再現を体感できます。また、月に4日、イベント食(季節のイベント、セレクト食、ご当地献立等)を実施し、ケーキ作りなどのおやつレクも好評です。今年は、アイスバイキング、ハロウィンおやつなども行いました。

入浴タイムを心地よく

 入浴機器は入居者様の負担を最小限に抑えるものを用意しました。特に、各ユニットに設置されている座位浴機器は、様々な入居者様のADLに対応します。立位可能な方にはアームを掴み安全に、座位浴の方にはリフトを使わない入浴スタイルなので家庭環境と同様に、車椅子入浴は従来の旋回方式ではなくスライド方式なので不安減少に。利用者、介護者ともに負担が少ない機器のため楽しい入浴時間を満喫できます。

特別な日がある楽しみ 

 入居者様にとってイベントは大切なことだと思います。今年は、OPEN1年目にもかかわらず、様々な季節行事を行ってきました。【鯉のぼり見学外出】【運動会】【ハロウィン】【クリスマス】等。それだけではなく、近隣の小学校からの訪問で演劇会を実施したり、1階施設内保育所の子供達が参加したハロウィンパーティー、多数のボランティア団体に協力いただくフラダンスや習字大会。また、各ユニット独自に様々なイベントを実施して日常生活にメリハリを付けていただきます。
 

採用情報
採用情報
リクルート情報サイト
施設内保育所